ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ

お知らせの最近のブログ記事

鳴呼...青空が染み渡る。

津市・本社事務所の庭から撮影した空。

鮮烈なまでの美しい青さが全体に広がっ

ていた昨日。本当にきれいな空でした。

bluesky_2020_4_6.jpg

風は強かったものの、季節は完全に春

へと移行していることを実感します。

本来ならご家族で『お花見』に出かけ

るのが毎年の恒例…というご利用者の

皆様も、今年は自宅待機・外出自粛の

重要性を鑑みて断念されるパターン

ほとんどです。仮に、今後事態が好転

したとしても、その頃には間違いなく

桜は散り切っている事でしょう。で

「楽しみが一年延びた」「夏には夏の花

咲く。それを楽しみにしたらええ

か」と、素晴らしい気丈さを湛える

皆様。今は誰もが我慢し、協力をし合

ければならない状況。ご利用者

皆様から、あらためてそんな現状を

い知らせて頂いた様な気がしました。

今、心は桜とともに。

以前、本ブログでもご紹介させて頂きました

デイサービスで製作中の桜が完成しました

daysakura_20401_Fotor.jpg

ご利用者の皆様が協力・手分けしながら

製作された力作。「桜は一瞬で散って

まうけど、この桜はずっと楽しめそうや

な~」「この桜は雨が降っても風が吹い

ても大丈夫や!」と、皆様方は桜を前に

てすこぶる饒舌です。今年は例年の

な桜の楽しみ方が困難な状況。でも心は

いつも桜と一緒…誰もがそうですよね

【自転車奔走記】介語苑・其の56-3。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第318回。

4月最初の日曜日、皆様いかがお過ごしでしょ
うか?
新型ウイルスの関連のニュースが毎日
ように流れていますね。「自分
の住んでいる地
域は大丈夫だろうか?」
と不安を募らせている
方も多いと思
います。不安が先行して過度に恐
おののく必要はありませんが、感染力の強い
ウイルスであることは確か
ですので、
・人ごみなど、多くの人の「密」集する場所
・換気の悪い「密」閉空間
・近距離での「密」接した会話
これら政府や厚生労働省の提唱する『三つの密』
を可能な限り避けながら、
自らが感染してしまう
こと、そして感染
を拡げてしまうことを防ぎまし
ょう。
加え、まだまだ気候は不安定です。新型ウ
イルスだけに気を取られず、普通の
風邪にも十分
に注意して下さるようお願
いします。
では【自転車奔走記】始まります!
+++++++++++++++++++++

たきび版:介語苑・56ー3

【語句】
成年後見制度

【意味】
判断能力が不十分なため、契約などの法律行為を
行えない、あるいは適切に判断でき
ない人に対し、
必要な契約等の締結や財産
管理、また意思決定の
支援をしたりして本
人の保護を図る制度。
平成12年施行。

【解説】
今週は法定後見制度の種類と内容についてお話し
ます。前回触れましたが、法定後見制度
とは、判
断能力の何らかの問題が生じてしま
った方につい
て、裁判所への申立を経て後見
人等が選任される
という制度です。まずは後
見等の手続きの流れか
ら見ていきたいと思い
ます。法定後見が必要もし
くは制度を利用し
たい方は下記の手続きを経るこ
とになります。
(1)後見(保佐・補助)開始の審判の申立て
(2)審理
(3)審判
(4)審判確定
(5)後見登記
では(1)の申し立てから細かいお話をしていき
ます。法定後見はこの「申立て」とい
う手続きか
ら始まりますが、この申立てがで
きる人には法律
の定めがあります。後見等
申し立てが可能なのは
①本人(後見等の審判を受ける者)
②配偶者
③4親等以内の親族
④成年後見人等,任意後見人,任意後見受任者,
 成年後見監督人等
⑤市区町村長
⑥検察官
と定められていますので、そのうちの重要なポ
ントをお話していきます。

①の本人申立てですが、その名のとおり自分で
分の後見等の申し立てを行う場合を指します。

だ、補助人の申し立ての場合、本人以外の第
三者
が申立てする際には必ず本人の同意が必要
となり
ます。③の「4親等以内の親族」ですが、
親族と
は『6親等以内の血族と3親等以内の姻
族』と民
法に規定されています。「血族」とは
本人から見
て両親、子、兄弟姉妹、祖父母、い
とこなど血縁
関係のある人を指し、姻族は配偶
者、配偶者の両
親や兄弟など直接の血縁関係の
ない人を指します。
ですので、ここで言う4親
等以内の親族は4親等
以内の血族及び3親等
以内の姻族という事になり
ます。主な4親等以
内の親族を具体的にあげると
(親・祖父母・曾
祖父母・子・孫・ひ孫・兄弟姉
妹・おじ・おば
・甥姪・いとこ)が4親等以内の
血族となり、
(配偶者の親・祖父母・曾祖父母・
子・孫・
ひ孫、及び配偶者の兄弟姉妹・配偶者の
おじ お
ば・甥姪)が3親等以内の姻族となります。

いて⑤の市区町村長ですが、本人に申立て能力
がなく、成年後見等の制度を利用したくても申立
てができる配偶者や四親等内の親族がおら
ず申立
てができない場合や、65歳以上の方が
介護保険
サービス等を利用する場合などで、成
年後見制度
の利用が必要な状況であるにもかか
わらず、申立
てを行うことが難しい場合で本人
の福祉を図るた
め特に必要があるなどの理由が
あれば市区町村長
が申立人となることができる
制度となっています。

さて、これら申立人が必要な書類を作成したのち
住所地を管轄する家庭
裁判所に申立てをして次の
ステップ(2)の審
理となります。家庭裁判所で
の審理では、申立
書類の調査や申立人、本人、後
見人等候補者の
調査、親族の意向照会、家庭裁判
所の予備審問、
鑑定の実施(必要な場合)などが
行われ、申立
て書類に問題がないか?申し立ての
あった後見
等の類型が妥当であるか?等が審理さ
れ、そし
て(3)の審判へと続きます。この審判
で類型
や後見等の具体的内容がきまることになり
ます
が、やや長くなりますので今週はここまで!

次回は審判から確定そして後見等の開始までの
れを追っていきたいと思います。
それではまた来週お会いしましょう!
SEE YOU NEXT WEEK 

【ウッチー輪ばなし】地名の通り。

【ウッチー輪ばなし】連載・第454回。

みな、みなさま!

お元気でいらっしゃいますか!

大切な人・自らの身を守るために

日々の感染予防を徹底しましょう

・・・

先日、弊社施設のある松阪市の

桜町・阪内川周辺を通りました。

200404.jpg

こちらの通りは、毎年桜が綺麗で

心が和みます。悪天候が続いたことで

ちょっと心配しましたが、今もなお

見頃は続いております。地名は桜町!

地名の通り桜が本当に綺麗です。

個人的には、松阪市内でもこの場所の

桜は随一ではないかと思っています。

もし近くを通られる際には、是非とも

美しい桜を愛でてみて下さいませ。

・・・

今週はこれにて失礼致します。

引き続き感染症対策に力を入れて、

日々を元気に過ごしましょう!

それでは、、

来週も元気でお会いしましょう。

Please Take Care,Everyone

【生搾り】配信一時中止のお知らせ。

弊社Podcast番組『ヘルパーのカタチ

生搾り』についてのお知らせです。

・・・

現在全世界、そして国内において拡

大しているコロナウィルス感染に対

する取り組みとして、弊社では「

洗・消毒・面会制限などのスタ

ードプリコーション徹底」の他に、

人数が一箇所に集う会

会・勉強会などの開催を自させて

頂いております。その一環としまし

て、現段階では『ヘルパーのカタチ

り』の収録も中止せざるを得な

という判断に至りました。従いま

して、番組の配信は当面休止となり

すことをお知らせ致します。何卒

理解のほどお願い申し上げます。

・・・

私たち自身、一日も早い事態終息

強く願いながら、収録・配信が再開

出来る日を心待にしております。

 

限られた環境でも運動を。

時勢的な状況に加えて、ここ数日の雨。

多くの方々が深刻な「運動不足」になり

ちなのはないかと推測を致します。

rain_rain_rain_2020.jpg

ただ、ご存知のとおり日常生活における

健康の観点で考えると「運動」する

とは、とても重要なファクターです。

限られた環境の中で、正念場様な毎日

を過ごす世界の人々…そして日本住む

私たち。こんな時こそ前向きに!と言う

は簡単ですが、それには心と体の健康

バランスが不可欠。そのためにも各々が

自分なりの「限られた環境で可能な軽運

」のメソッドを構築することが大切な

ではないか…とあらためて感じます。

春色ディスプレイ。

街中のところどころで春を感じるように

なってきましたね。弊社の松阪施設内も

ご利用者の皆様に春を感じていただけ

よう、先日模様替えを実施致しました

20325_Fotor.jpg

厨房のスタッフが描いたシーズン絵画は

先日からチューリップに変り、中央には

毛筆による「たきび」をイメージした作

が新たに仲間入り。皆様!ご来設の際

には、ぜひ小さな春を感じ下さいませ

温故知新という言葉。

春のお彼岸も終わって、弊社たきび松阪施設

のロビーには子供大将」のお目見えです!

taisyou_Fotor.jpg

例年にも増してこの姿を心強く感じるのは

現在の世界状況による所なのでしょうね

大変な事態・危機的な現状…それは充分に

分かっております。でもしかし!仮に、

このタイミングでしか気付けない事があ

のだとすれば、それは私たちにとってのチ

ャンスと捉える事も出来る筈です。こんな

時こそ「人としての原点」に立ち返り、

たな視点に巡り合いたいと切に願います。

土筆と想い出の日々。

天気の移り変わりが多い春。前線が通過

すると大気が大きく動いて風が強く吹く

ので、この時季が年間を通して多く強風

が吹くのだそうです。桜よ…がんばれ!

・・・

さて、とある日曜の昼下がり。玄関に降

りると受付にそっと置かれた土筆の束

IMG_6589_Fotor.jpg

残念ながら時間が経っていたのか少し枯

れ始めていましたが、最近では珍しいの

で2階フロアに駆け上がって、さっそく

ご利用者様方に報告させて頂きました。

「昔はどこの土手とか原っぱに行っても、

いっぱいあったよなぁ」と皆様。なぜか

めっきり見かけなくなった土筆。「袴の

掃除が大変で、採って帰るとよう怒られ

たわ」と顔をほころばせながら「それで

も食べたいって言ったら、もっと採って

こな足しにならへん」と再び採りに行っ

たそうです。熱が入ると目減りするよう

で、大量の土筆の袴掃除は子どもの仕事

だったようです。「昔は卵高かったけど

卵とじが好きやったわ」としみじみに。

その後、施設駐車場にも咲いている事を

お伝えすると…「そうやったんか。こん

な近いところにあったんやなァ」と驚か

「ここはええ場所なんやに」と嬉しい

お言葉何だかホッコリする午後です。

【自転車奔走記】介語苑・其の56-2。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第406回。

3月最後の日曜日、皆様いかがお過ごしでしょ
うか?せっかくの春も、新型ウイルスの一連の
騒動で少々物寂しいものになっ
てしまいました。
早く、楽しく活気
のある毎日が戻ってくると良
いです
よね。ただ、新型ウイルスについて安心
るのはまだ早く、これからも厳重な警戒を要
する状況が続きます。私達
が手に入れられる情
報も、以前のよ
うに玉石混交の情報が飛び交う
よう
な状態からようやく落ち着いてはきました
が、政府発表のものや、厚労
省発表、さらには
自治体発表のもの
など、情報の質は同じでも発
表ソー
スが違うと混乱してしまう場合がありま
す。現在、ほぼすべての都道府
県において新型
ウイルスに関する情
報発信を行っていますので、
まずは
お住いの都道府県から発信されるものを
優先的な情報ソースとして頂け
れば、一番有用
で分かりやすいと思
います。

外出自粛など不自由が続きますが、諸外国のよ
うな爆発的な
感染拡大を防ぐために必要な措置
して、私達一人一人ができることをしっかり
守っていきましょうね!
では【自転車奔走記】始まります。
+++++++++++++++++++

たきび版:介語苑・56ー2。

【語句】 
成年後見制度

【意味】
判断能力が不十分なため、契約などの法律行為を
行えない、あるいは適切に
判断できない人に対し、
必要な契約等
の締結や財産管理、また意思決定の
援をしたりして本人の保護を図る制度。
(平成12年施行)

【解説】
今週は成年後見の制度内容についてお話をします。
成年後見制度を総体で述
べると、この制度は判断
能力
が不十分
なため契約等の法律行為を行えない
を後見人等が代理し、必要な契約等を締結した
り財産を管理したりして本人
の保護を図るもので
す。ここでキーワ
ードとなるのが下線を引いた部
分の
「判断能力」と「代理」という単語です。成
年後見の制度はこの「判断能力」
の状態、そして
「代理」の行為内容と
その範囲に応じていくつか
に枝分かれ
するんですね。では、まず「判断能力」
から辿ってみましょう。

ここで大切なことは、その人(後見等の権利保護
要する人)が実際はどの程度の判断能力を有し
ているか?という事です。成
年後見制度ではその
人の判断能力に応
じて3つの型(類型と呼びます)
が用意されていて、
①後見類型
②保佐類型
③補助類型
と呼ばれます。①の後見類型に相当する判断能力
はどのようなものか?とい
うと「事理を弁識する
能力を欠く常
況」と規定されています。「事理の
識」とは『ある物事の実態やその考えられる結
果などについて理解でき、自
ら有効な意思表示が
できる能力(
実用日本語表現辞典より)』を指し
ています。
後見類型ではこの能力を欠く、言い換
えると日常生活の中で物事を行ったり、自分の考
えや意思を述べたりすること
が非常に困難な状態
である事を指して
います。具体的には、自己の財
産を管
理・処分できない程度に判断能力がけて
いる
状態、買い物に例えると
(日常生活に必要な
買い物は自分では
ほとんどできず、誰かに支援し
てもら
う必要がある状態)とされています。

続いて②の保佐類型は、「事理を弁識する能力が
著しく不十分な状態」と規
定されています。この
「著しく不十分」
という状態は、自己の財産を管
理・処
分するには常に援助が必要な程度とされて
います。具体的に言うと(日常
的に必要な買い物
程度は単独でできま
すが、不動産や自動車の売買、
自宅の
増改築,金銭の貸し借り等の重要な財産行
為は自分ではできず誰かの支援を
要する程度の判
断能力)となっていま
す。

そして③の補助類型は「事理を弁識する能力が
十分
な状態」となっ
ていて、日常的な買い物は自
分ででき
る、財産管理は自分でできる場合もあ
が誰かの支援を要する場合もある
という状態、具
体的には(重要な財産
行為は、自分でできるかも
しれないが、
できるかどうか危惧があるので本人
の利益のためには誰かに代わってやってもらった
方がよい)という程度の判
断能力を指します。

以上のお話で分かるように、後見制度には3つの
類型が
あって、その類型はその人の判断能力に応
じて分けられるという事になりま
す。
①後見類型(判断能力を欠いている状態)
②保佐類型(判断能力が著しく不十分な状態)
③補助類型(判断能力が不十分な状態)
そしてこの3類型を総称して【法定後見】と呼ぶ
こともあります。
「法定」つまり法の定めたと言
う意味で
すが、現行制度では上記の3類型は本人
もしくは本人以外の申立人の申立に基づいて家庭
裁判所が調査し決定する(具体
的には後見人、保
佐人、補助人を裁判所
が選任する)ということか
ら来る呼び方
ですね。また、裁判所に申し立てを
する
わけですから、その申立ての時点で後見等を
要する対象者には、判断能力を不十
分にならしめ
る何らかの障害や疾病があ
ることになり、その現
に有する状態に応
じて裁判所が類型を決定すると
いう意味
も含んでいます。

この「法定後見」とは別に、現在判断能力に問題
はない、或い
はあったとしてもごくごく軽度であ
り、
日常生活行為や財産管理、処分も自分で判断
してできる状態であるが、先々に自
分が判断能力
を欠くようになった場合に
備えて、自分の代わり
に財産管理や処分
をしてくれる人をあらかじめ決
めておく
という制度があり、【任意後見制度】と
呼ばれます。詳しくはのち後にお話しますが、支
援を要する方の状態に応じて
申立てをして裁判所
が決定をする法定後
見とは違い、自分自身の判断
で、自分に
万が一のことがあった時の支援者を決
ておくこの制度も、大きな意味で成年後見制度
の中に入っていることを覚えてお
いてください。

では、今日の整理です!
①成年後見等の制度は、大きく分けて
(1)法定後見と(2)任意後見がある。
②法定後見は家庭裁判所に申立てをして、
 その人の状態に応じて家庭裁判所が
 後見
人等を選任する。
③法定後見には、その人の判断能力に応じ
 (1)後見類型(2)保佐類型(3)補助類型
 という3つの型がある。
④任意後見制度は、その人が元気で判断能力が
 あるうちに、将来、自らの判断能力が低下し
 場合に備えて支援者(「任意後見人」
)を
 選んでおく制度。

となります。というところで今週はここまで。
次回は法定後見についてもう少し細かくお話を
ますね。では!
またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK

アーカイブ

月別 アーカイブ