ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ

お知らせの最近のブログ記事

【ウッチー輪ばなし】雄大な泳ぎ。

【ウッチー輪ばなし】連載・第437回。

みな、みなさま、こんにちわ!

今年も残すところ、あと一ヶ月を

きりました。ご自宅の大掃除には

取り掛かられましたでしょうか?

私、内田もお休みを利用して、

そろそろ取り掛か刈らなければ…と

思っております今日この頃です

・・・

さて、、

今回は松阪名所紹介シリーズ。

本日は、春の新緑と秋の紅葉で

有名な「天開山泰運寺」です。

191207.jpgのサムネール画像

場所は三重県松阪市飯高町波瀬。

写真はお寺境内にある池の鯉を

撮影したものです。雄大な姿が 

とても印象的ですよね。ちなみに、

私自身は一年ほど前から、こちらの

紅葉を拝見すべく計画していたの

ですが、上手く都合がつかずに

昨年同様、今年も紅葉ピーク時に

間に合いませんでした。残念。

こちらの参道は、紅葉や銀杏が

非常に綺麗で全国的にもカメラマン

が足を運ぶ名所にもなっています。

来年こそは、最高のタイミングに

行きたい!とリトライを誓います。

ちなみに、こちらにある八角銅鐘は

三重県指定有形文化財なんですよ!

足を運べば、鐘つきも出来ますので

ぜひお誘い合わせてお楽しみを…。

・・・

今週はこれにて失礼致します!

もう少しすればクリスマス。私にも

サンタクロースは来てくれるかなぁ。

それではまた来週お会いしましょう

保湿のスペシャリスト。

真冬の乾燥なんてどこ吹く風~!いつでも

ピカピカお肌のA様。笑顔も眩しいです

a_sama_beauty.jpg

※写真は関係者のご了承を得て掲載しております。

それもそのはず、日頃からごご自身専用

の保湿アイテムで念入りにお顔やお体を

ケアなさっているんです!「めんどくさ

がったらあかん」「若いうちから続ける

ことが大事やにな!」と、日頃からスタ

ッフ達にも美肌の御指南を下さいます

肌のハリを維持することで、何よりも心

にハリが生まれている…そんな印象を受

けるA様。保湿と笑顔のスペシャリスト

は今日も心身ケアに余念がありません

【生搾り】『アワード告知です☆』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第494回
『アワード告知です!』の巻。


<今週のテーマ>

今年も「生搾りアワード」
の季節が迫って参りました。
今週は極めて短時間のアワ
ード告知を配信させて頂き
ます。皆様からのコメント、
ぜひお待ちしております!
------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

2019年のラストスパート。

写真は昨年の『ショートステイ・クリ

スマス会』の一コマです。今年もいよ

いよクリスマス会に向けての準備が始

まっております!昨年に負けない盛り

上がりになるよう、スタッフ達は現在

アイデアを出し合いつつ鋭意思案中

IMG_5921_Fotor.jpg

それにしても月日の流れの何と早い事

でしょう。昨年のクリスマス会からも

一年が経ったなんて…ご利用者の

皆様もその感覚は同じようで、ここ数

「もうすぐ 今年も終わりやなぁ」

「ホンマやなぁ、びっくりするわさな」

「こないだまで暖かかったのになぁ…」

「え?紅白に誰が出るかもう決まったん

いな!もうそんな時期なんやなぁ」

と、年末らしい話題が目立っておりま

す。大晦日まで残り27日間。悔いの

らない一年になるように、さぁ!こ

こからはラストスパートの時期です

車内のインフルエンザ対策。

いよいよインフルエンザの流行期を迎え

ようとしています。愛知県や岐阜県では

先週流行期に入り、三重県は10月に一度

流行しながら11月には小康状態となりま

した。しかしこの後、大きく流行する事

は間違いのない所。万全の態勢で流行期

の対を講じている現在の我々です。

・・・

施設内での対策はもとより、外部と直接

つながる送迎段階へのアプローチも重要

です。「持ち込まない・持ち出さない」

というのが感染予防の原則であり鉄則!

kansensyoutaisaku_2019_inthecar.jpg

その対策のひとつとして弊社で導入して

いるの「オキシヴィルファイブ 128」

です。送迎車輌全車に配置をして、今年

も12月より送迎前後の噴霧を開始しまし

た。車内環境をより一層清潔に保つ事で

ご利用者の皆様に安心・快適に乗車して

頂くと共に、感染確率を可能な限り低減

させるよう努めております。ドライバー

陣も「今年もしっかり乗り切るぞ!」と

強い責任感を持って、意気込んでおりま

。あらためまして、いよいよインフル

ンザ流行が活発化する季節。お互いに

充分な対策を講じて乗り切りましょう!

ホッとひと息つきながら。

さぁ!今年もこの季節がやってきました

oshiruko_start_2019.jpg

ご利用者様だけでなく、スタッフたちも毎年

楽しみにしている『おしるこ』が、先日から

玄関サイドの自販機ラインナップに加わりま

した!「あ〜やっと入った!」「待っとった

んや~、嬉しいわぁ」「さっそく買おや!」

と、ご利用者の皆様からは早々に歓迎の言葉

が。たまには『おしるこ缶』でホッとひと息

きつつ寒い冬を乗り越えたいものです

【自転車奔走記】介語苑・其の43。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第389回。

12月最初の日曜日、皆様いかがお過ごしでしょ
うか?
いよいよ2019年、平成から令和へと時代
移ったこの一年もあと一か月です。思い返す
とこの一年は本当に色々なことが
ありましたね。
と、ゆく年の名残に思いを馳せるのはもう少し
先!師走も始まっ
たばかり。何かと気忙しい毎
日が続きます
が、健康第一!風邪などひかない
よう、そ
して冬に多いヒートショックや屋外で
の転
倒事故などにも十分注意して下さい。
では【自転車奔走記】始まります!!
++++++++++++++++++++

たきび版:介語苑・43。

【語句】 
保険外サービス

【意味】 
(全般)介護保険制度での保険給付の対象と
    ならないサービスの事。
(狭義)①市町村など自治体が実施する福祉
     や生活支援サービス。
     ②主に民間が実施する介護保険に拠
     らない介護や生活支援サービス。

【解説】
今回は介護保険外サービスについて取り上げま
す。
以前取り上げた介護保険の制度改正につい
て、現
在進行形で様々な角度から議論が進めら
れていま
すが、それらの背景にあるのは(介護
保険)制度
持続性というテーマ、つまり公的給
付をいかに抑
えていくかという点が今回の制度
改正議論の主戦
場となっている観があります。
近頃聞こえてくる
ニュースを見てみても「75歳
以上の医療費負担は
原則2割へ」とか「ケアプ
ラン有料化」さらには
「要介護1・2の認定
保持者を総合事業(軽度者)
へ移行」等々の文
言が溢れています。この議論の
行きつく先がど
うなるのかもう少し見る必要があ
りますが、こ
の社会保障費抑制及び少子超高齢化
社会への流
れのなかで再び“保険外サービス”に注
目が集まっています
。今回取り上げるのは【意味】
の②番、民間が実施する介護保険に拠らないサ
ビスについてです。この保険外サービスと言
うの
は、介護保険制度の対象外となっているニ
ードに
ついて、全額自費でサービスを提供する
もので例
えば訪問介護サービスの対象外とな
っている家屋
の窓ふきや床拭き、庭木の剪定や
草むしり、大掃
除などに対応するものや買い物
や娯楽など通院以
外の外出に対応する移送・同
行サービスなど色々
なサービスがあります。こ
の介護保険外サービス
については、介護保険制
度施行当時から様々な形
でその有用性が指摘さ
れてきていましたが、主に
費用の問題、つまり
「保険に拠らない」という事
は「全額自費」と
いう事になりサービス費用がか
なり高額になる
ので、おいそれとは使えない、万
人向けとは言
えないサービスという位置づけがい
つの間にか
定着してしまった印象があります。

また、シルバー人材センター、NPOやボランテ
ィア組織、
一部民間企業等が比較的低廉な費用で
介護保険
外のサービスを提供していますが、ニー
ズに対
して絶対数が少ないことが一番の問題とな
って
います。つまり、社会的ニードはあってもな
なか普及しないという現実があるんですね。た
だ、先月開催された介護・福祉関係の催しでこ
介護保険外サービスは、「保険外シニアビジ
ネス」
という形で産業化し、定着させることで
高齢化社
会のあり方を変革していく重要な方向
性の一つで
あるという講演がありました。確か
に保険給付の
抑制が進むということは、保険に
対応するサービ
スの内容も縮小されうるという
事を指しますので、
ますます保険外のサービス
の重要性が増すという
理屈にも合致しますね。
介護保険外サービスも重
要な社会資源ですので、
保険外サービスが増える
と言うことはその分サ
ービスの選択肢が増えるこ
とになるので、より
多様で豊かな生活を送ること
ができる可能性は
増しますが、反面、保険外サー
ビスが拡大しす
ぎると家計上の問題で自費サービ
スの利用がで
きない方々にとっては、経済格差が
健康格差に
直結してしまうという社会保障の理念
の根幹に
かかわる重大な事にもなりかねません。

この保険外サービスのありかたについてのお話は、
後の社会保障制度のあり方について、今後国の
負担はますます増えたとしても、広く国民に対
て保障と権利を与える今までの“土台型保障”
を維
持していくのか、あるいは公の負担を減ら
し民間
の自由競争を活性化させることで価格の
安定やイ
ノベーションを図ることを前提とし、
結果その競
争からこぼれ落ちてしまった人たち
を救うために
機能する“セイフティーネット型
保障”に特化する
のかを問うているとも取れま
す。いずれの型を指
向するにせよ、今後の議論
の内容を私達全員が慎
重に見
極めていく必要がありますね。

と言うところで今週はここまで!
次回もお楽しみに。
SEE YOU NEXT WEEK

【ウッチー輪ばなし】スタッフツアーズ。

【ウッチー輪ばなし】連載・第436回。

みな、みなさま!お元気で

いらっしゃいますでしょうか!

本日で11月が終わりです。

そしてあと1ヶ月で、いよいよ

今年も終わります。平成から令和

へと変わった感覚的な影響も

あるのか、今年は特に時の流れが

早い1年だったように感じます。

さぁ!2019年、残り1ヵ月間。

気を引き締めて頑張って参ります。
・・・

さて、、

先日もご報告させて頂いたとおり、

スタッフツアーズに行って参りました!

staff_tours_2han_everybody.jpg

殆どのスタッフが何年ぶり、

何十年ぶりに行く大都会東京。

スタッフ全員で近鉄特急や東海道

新幹線、地下鉄にゆりかもめ…

とても印象に残る最高の旅行と

なりました。迷子になる心配を

しながら、お互いに手を繋ぎ東京

散策。築地市場、お台場探訪、

そして、東京湾の屋形船で宴会。

さらに、はとバスでの浅草観光と

実に盛りだくさんの内容でした。

ご協力頂きました多くの方々、

誠にありがとうございました!

この旅を新たな糧として、これからも

スタッフ一丸で精進してまいります!

・・・

今週はこれにて失礼致します。

日々寒さが増してきております。

どなた様も、お体ご自愛下さいませ。

また来週お会いしましょう

【生搾り】『近くにあると嬉しいな』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第493回
『近くにあると嬉しいな』の巻。


<今週のテーマ>

自宅の近くにあって欲しい
お店。今週はそんなテーマ
のクロストークを配信致し
ます。御一聴下さいませ!


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太、
三浦真弥、岩佐雅之、赤塚まゆみ。
---------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

季節遅れの美しさ。

ショートステイのフロアは季節に合わせて

どんどん様相を変化させています。写真は

先日までの展示風景!今年はコスモスやキ

ンモクセイなど、例年と比べると目にする

機会がなかったようにも思いましたが、

ショートステイのフロアでは皆様に描いて

頂いた美しいコスモスの花が満開でした

kosumosu_2019_bansyuu.jpg

あるご利用者様からご教授頂いたのです

が、コスモスの原産国はメキシコだそう

で、日本に来たのは明治20年頃ではない

か?と言われているそうです。初めて日

本にコスモスが来た時、秋に花が咲き、

花びらの形が桜に似ているということか

ら「秋桜(アキザクラ)」となったとの

お話。花が大好きなその方は、優しく微

笑みながら貴重な情報をスタッフに語っ

て下さるのですが、その姿こそが可憐な

コスモスのようで…。その横顔に思わず

ジッと見惚れてしまうスタッフでした

アーカイブ

月別 アーカイブ