2011年8月アーカイブ

<今週のテーマ>
「引っ越しブルー」という言葉をご存知でしょうか?
居が変わると風景が変わる、風景が変わると感覚が変わる。
大きな環境変化に、人が精神や体調のバランスを崩してしまう
ケースをさして、そのように呼ぶ場合があるのだそうです。
ご利用者様の立場で考えると、種別に関わらず
施設入所とは、まさに「引っ越し」そのものでは…

<今週のメンバー>
赤塚浩文、内田英希、三浦真弥、
伊藤亜也子、木田健太、高瀬和良。

第78回『帰りたくなる場所』の巻

| コメント(0)

<今週のテーマ>
今週は「カタさオフ」のロッカールーム的駄話です。
世に言うパワースポット、自身にとってそんな場所が
あるとしたら果たしてどこになるのだろうか。
こうして話し合ってみると、出るわ、出るわ…
人の数だけあるものですねぇ、パワースポット。
さて、あなたは「自然派」?「人工派」?

<今週のメンバー>
赤塚浩文、内田英希、三浦真弥、
伊藤亜也子、木田健太、高瀬和良。

<今週のテーマ>
介護現場に従事する者として、5年後10年後の
自分をどんなイメージに設定しているのか?
チーム、出世、ライバル、評価…
そんなキーワードが飛び交う中、談論は
これからこの世界へ飛び込む人へ向けての
具体的なメッセージへと発展して行きます。
サービス業であれ、製造業であれ、販売業であれ、
人間の営みである以上、「求められる心得」に
大差はない様な気がします、がしかし一方で、
その業種ならではの特徴や独自性が
存在するのもまた動かざる事実です。

<今週のメンバー>
赤塚浩文、伊藤隆太、内田英希、
三浦真弥、伊藤亜也子、木田健太、高瀬和良。

<今週のテーマ>
障がい者の方々の生活や実態を、
また介護の現実や面白さを
テレビで伝えるには、どんな方法論が有効なのか?
「高齢者における地デジ移行の影響」について
話し始めたはずが、会話は思わぬ展開をたどり…
図らずも、テレビにおける「福祉番組」と、
それを受け取る側が陥りやすい事象についての、
率直で熱い議論となりました。
ぜひとも御一聴下さいませ!

<今週のメンバー>
赤塚浩文、伊藤隆太、内田英希、
三浦真弥、伊藤亜也子、木田健太、高瀬和良。

ケアステーションたきび オフィシャルサイト
ケアステーションたきびのオフィシャルサイトはこちらです。

このアーカイブについて

このページには、2011年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年7月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。



上記のアイコンをiTunesなどのポッドキャスト対応型RSSリーダーにドラッグ&ドロップするか、リンク先のURLをご登録ください。

最近のコメント

月別 アーカイブ